歴史

年 自動車専門工場として設立

1969

年 空港機器の生産開始

1970

年 空港機器が主力製品になる

1980

年 スプレーキャビンの製造開始

1991

年 Robert Pustavrh氏が経営を引き継ぐ

2004

年 Josef Meyer Wagon AGとの提携開始

2005

新しい生産設備を導入

2006

年 Josef Meyer社からフランスのブランドと製品ラインを買収

2007

次世代ベルトローダーの開発

2013

年 牽引車・シリーズの発表

2014

自立したソーラーパワーの乗客用階段の開発

2015

新しい会社のコーポレートロゴ

2015

年 初のTIPS牽引車を発表

2016

年 GSE分野に新技術を導入-従来のディーゼル駆動に代わるもの(レンジエクステンダー)を開発

2016

年 長距離プラットフォーム制御の階段

2016

年 乗客用階段の特許を取得・公開

2016

年 特殊任務シリーズの最初の製品を発売

2016

年 組立室のキャパシティを拡大

2017

年 DOCKシリーズの階段を納入

2017

年 AHM「航空機の損傷防止に関する要求事項」に準拠したTIPS GSEの全製品を発表

2017

年 新世代の給水とトイレ車両 の初納入

2018

年 生産設備を拡大

2018

年 最も成功した事業年度

2018

年 平行四辺形の乗客用階段「FREEWAY2438Pe」を前輪駆動で実現

2019

年 歩行困難な方のためのプラットフォームを初出荷

2019

年 小型給水車両「TANK0707Pr」を初出荷 新しい生産設備を導入

2020